携帯サイトを作ろう! -ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方-
XHTML+CSSで一歩進んだモバイルサイトを作るテクニックを幅広く紹介☆
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
携帯電話のコンテンツブラウザには、ある程度のキャッシュを保持できる領域を持っています。例えば、携帯でホームページを閲覧しているとき、前の画面に戻る際にページに用意されている「戻る」を押すよりも、携帯のバックボタン(←やクリアボタン)を押した方が余計な通信を行わずに、パケット代を節約できると言われています。

これはブラウザのキャッシュを利用しているのですが、簡単に言えば、キャッシュ保存は携帯に限って言えば、パケット代を節約するために一度見たページの内容を端末に保存しておく便利機能です。画面保存とは少し違います。

現在の常時接続の時代では、キャッシュ保存機能をとやかく言う人はいないのですが、電話回線で接続している時代や、現在の携帯電話など通信料によって課金される従量課金では、一度見たページをキャッシュから再表示する機能はとてもありがたい機能です。
このような利用者の観点からすると、このキャッシュ機能をわざとオフにする行為はユーザビリティに反しているといわれてしまいそうですが、携帯のホームページでは、このキャッシュ機能の切替え制御(キャッシュコントロール)が頻繁に行われています。

コンテンツ配布時の著作権管理に使われるケースも多いのですが、多くは情報の更新性を維持するために使われています。

例えば、1つのホームページの中で最も見られる確率の高いトップページは、更新度も高く、言い換えれば、最も情報が変わりやすいページです。このトップページをキャッシュコントロールによって保存させないように設定しておけば、次回同じ人物がページを閲覧したときに、サーバーに再接続されるので、情報が更新されて表示することになり、古い情報の更新が行えます。

なぜこのようなことをするか。
それには3つの理由があります。


  1. 携帯電話のキャッシュは自動で解放されない。
  2. あえてキャッシュを解放する人はあまりいない。
  3. 携帯ブラウザ上でページの更新をする方法がわかりにくい。

このような理由によって携帯電話は情報の更新がリアルタイムに行われないことがあります。

携帯向けのホームページを作成する際には、このようなことも考慮して、更新度の高いページはキャッシュオフにしておくと、情報伝達の漏れを低減することができます。

ちなみに、キャッシュコントロールの仕方ですが、キャッシュを保存させないページのみ、以下のようなメタタグを、HTMLの冒頭(ヘッダー)に挿入します。


<meta http-equiv="pragma" content="no-cache" />
<meta http-equiv="cache-control" content="no-cache" />
<meta http-equiv="expires" content="0" />

(XHTML表記の場合)


なお、このMETAタグは3キャリア共通です。

このタグを挿入したページはキャッシュ保存されず、
次回接続時には、サーバーから再取得してページを表示します。

携帯サイト制作にぜひこの一冊を。
book_mobile.jpg
携帯サイト コーディング&デザイン
Amazonほか全国書店で好評発売中!
2008/12/26発売





管理者にだけ表示を許可する


ありがとうございます。
試しに「あ」を入れてみましたところ、上部に表示されました。できないのかもしれません。アドバイスいただきまして有難うございました(^^)
tatsu | URL | 2006/12/05/Tue 23:49 [EDIT]
Re : ご回答有難うございます
なるほど。であれば、できるはずなのですが…
MRANKのHP(http://www.mobilerz.net/rank/feature.php)より引用させていただくと、

>ヘッダ、フッダの自由なデザインが可能。
>ヘッダとフッダに自由にHTMLを書き込むことができます。

とヘッダー編集は単に表示部の冒頭の部分のような説明でしたので…
試しに、そのHEAD内編集で、タグではなく、何か文字(例えば「あ」)を入れてみるとよいかもしれません。その文字が上部に表示されるのであれば、それはHEAD内編集ではなく、ヘッダーの編集になりますね。

全て憶測で申しあげていて申し訳ありません。

HTTPナンタラとはhtaccessのことでしょうか…
であれば、これはサーバー定義ファイルなので、今回のお話しとは関係ありません。
シバ犬@管理人 | URL | 2006/12/04/Mon 23:32 [EDIT]
ご回答有難うございます
急な質問にご回答いただきまして有難うございますm(__)m

MRANKですが、HEAD内編集というものがあったのですが、そこにタグを入れても動作しませんでした。おそらく、そこが<head>~</head>に当たると思ったのですが・・・

HTTPナンタラというものに何か書く必要があるのでしょうか?そういうものに全く詳しくなく、初歩的な質問ですみません。
tatsu | URL | 2006/12/03/Sun 08:24 [EDIT]
HTMLのヘッダーに入れる必要があります。
tatsuさん、はじめまして。

ランキングサイトに通用しないという訳ではなく、HTMLのヘッダー、つまりHTMLタグの<head>から</head>の中に挿入することが動作の条件となります。

従って、レンタルランキングサイトで、この部分をカスタマイズできるかどうかなのですか、おそらくフリーのものではできない可能性の方が高いと思います。

また、tatsuさんはHTMLの文頭に入れたとのことですが、おそらくHTMLの冒頭に挿入しても、MRANKを見る限り、それはHTMLファイルのヘッダーではなく、文章(表示部分)の文頭ということであり、HTMLでいえば<body></body>内に入れたことになり、この場合は動作しない(もしくは無視される)と思われます。
シバ犬@管理人 | URL | 2006/12/02/Sat 11:31 [EDIT]
質問があるのですが。
はじめまして。キャッシュコントロールについて調べていたら貴ブログを発見しました。一つ質問させていただきたいのですが、この記事にあるMETAタグをMRANKという携帯ランキングサイトのヘッダー部分に挿入したのですが、動作しませんでした。ランキングサイトには通用しないのでしょうか?
tatsu | URL | 2006/12/01/Fri 03:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL

携帯アフィリエイトで損をしないための1行
毎度!!アレです。 今日は携帯アフィリエイトのお話です。 最近というかここ数ヶ月まともにアフィリエイトしてません。 ほったらかしの...  [続きを読む]
0からアフィリエイトはじめます 2008/07/03/Thu 11:38




Copyright © 携帯サイトを作ろう! -ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方-. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。