携帯サイトを作ろう! -ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方-
XHTML+CSSで一歩進んだモバイルサイトを作るテクニックを幅広く紹介☆
このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをブックマークに追加
今回は、ちょっと作成法から離れて、携帯サイトの運営法について触れたいと思います。

先日親しい友人2人と世間話をしていて、
ふとミクシィの話題になったので、その時の内容を書いてみます。

登場人物は、ITに全く無縁のA君と、大手ITコンサルのB子。
そしてITどっぷりの僕。

A君はITに最近興味があるせいか、「話題のミクシィってどうなの?Web2.0っていうけどさぁ」という質問をいきなりしてきた、すかさずB子は「ミクシィってもうだめだよね。近いうちに潰れるよ。」と大胆不敵なお言葉。

B子がどのような根拠でそのように言ったのか、真意は不明でしたが、僕がA君とB子にした答えは以下のような内容でした。

ミクシィは何もSNSで食っていこうとは思っていないはずだよ。mixiがすごいのは、あれだけのユーザーの囲い込みに成功したってこと。それができたら後は、そのユーザーを新たなサービスに引き込むだけでしょ。そのモデルが莫大なお金を生むサービスだったら、すごいことになることは想像できるはず。だからmixiはこれからなんだと思う。あれだけ有名になって上場までした今、どのようなサービスを展開してくるか楽しみだよね。』

おそらく、mixiの経営陣は、既に次なるサービスモデルを確立していて、
それを投入するのも時間の問題だと思います。

この内容と、携帯サイトの運営がどのように関連しているのか。
勘のいい人ならもう分かるかもしれませんね。

要は、ポータル的な携帯サイトを1つ作ることに成功すれば、
あとはどうにでもできるってことなんです。mixiだけでなく、このような戦略で携帯サイトを運営していくのもありなんじゃないかなと最近思い始めました。

携帯サイト業界はこれから変革期を向かえます。
携帯端末とインターネットというインフラが揃った今でも需要と供給がこれだけアンバランスな業界ってのも珍しいもんです。

個人サイトでも十分ポータルサイトを作り上げる可能性が広がっている携帯サイトで、とりあえず収入に結びつかなくても、ユーザーの獲得に成功したサイトを1つ作ることができれば、そこから二次的なサービスやサイトを展開していく方法もありなんじゃないかなって思うんです。これって携帯アフィリエイトにも通用するんんじゃないでしょうか。

楽しくなってきたぞ♪(笑)





管理者にだけ表示を許可する


コメントありがとうございます。
ryonさん、はじめまして。

同じ考えの方がいてくれてうれしいです。
ご指摘ありがとうございます。そういえば…ですね。
今後投稿できればと思います。
シバ犬@管理人 | URL | 2006/12/02/Sat 11:36 [EDIT]
すばらしいですね。僕もあなたと同じようにmixiについて考えていました。
mixiの最大の特徴は豊富なユーザー数です。差今は700万人ですが2回月に100万人ふえていくペースで成長しています。最終的には1500万人程度までは増えていくと予想されていますがこの会員数を用いてもっと利益のでる事業を組み込めば、まだまだ会社は成長していくでしょう。

ps.携帯サイトのページ容量についてのページがぬけているのが少し残念でしたが参考にさせていただきました。ありがとう。
ryo | URL | 2006/11/16/Thu 10:37 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 携帯サイトを作ろう! -ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方-. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。